bi9
旅行中のひと休みに、
ほっと一息つける珈琲屋さん♪


どうも〜おまる部長です!
最近の記事では何度も書いている話ですが
私は海外在住中でして、その中で今年の夏は初めて
長期で3ヶ月もの間日本に一時帰国できまして
夏の思い出だけでそのまま年が越せてしまいそう!w

そんなわけで今回は少し遠出した時の思ひ出〜♪
bi12
今年の7月に行ってまいりましたのは
静岡県・伊東。
母と妹で女子温泉旅をしてきました!
bi13
この時期、日本に一時帰国してから
1ヶ月くらい経った時で
それまで東京で買い物やら友人との食事など
予定をババーーっと詰め込みまくって
ドッと疲れが出ている頃だったので
たった1泊ではありましたが
温泉旅館でのゆったりした時間、最高でした!
もちろん、食も楽しむよ〜♪♪

今回ご紹介するホットケーキの前に
伊東駅に着くなり、ごはんの時間ですwbi14
伊豆鮮魚商 まるたか
〒414-0002 静岡県伊東市湯川1丁目16−6
WEBサイト / Google Map

このエリアに複数店舗を持つ、
海鮮を楽しめるお店♪
bi15
伊東駅のすぐそばでアクセスも抜群!
ここで定食を食べました^^
bi3
妹が頼んだミックスフライの定食も気になったけど・・
bi2
私は初見のうずわ定食にチャレンジ!
海鮮丼のように食べてから、
最後はお茶漬けで楽しめるスタイル♪
bi1
人生初のうずわとやらの味わいは
説明が難しいのですが、
いい意味で少しだけ独特で
癖になる味わいのごはんが進む!
ここでたんまり食べてしまった・・
その後に!

ランチを食べたこのお店の
お向かいさんでコーヒーブレイクです♪
bi31
備屋珈琲自家焙煎工房
静岡県伊東市猪戸1-5-35(湯の花通り)

実際には、さすがに食後すぐは
お腹がいっぱい過ぎたので、
すこーしだけ周辺を歩いたんですけどね♪
30分くらいw
bi22
みんなお腹いっぱいだから、
コーヒー飲むくらいしかできないかな・・

と思いましたが、
本ブログ・パンケーキ部愛読者の母と妹が
せっかくだからホットケーキ食べようよ!!
と、後押ししてくれましたw

そんなわけで、
スイーツとコーヒーをいただきます♪
bi23
bi21
こちらのカフェ、お店の名前の通り
コーヒーのお店でございます。

カフェ自体は東京・恵比寿や
伊豆高原にもあるみたい!

ここ伊東の店舗は焙煎工房とのことで
コーヒー豆がずらーりと並んでおりました♪
bi24
席スペースはこんな感じで
仕切りのある半個室的なところがあり
ゆったりと過ごせます♪
bi20
メニューはこんな感じ!
食事・デザート・ドリンクが
程よいラインナップでありますね^^
和系デザートが多めなんですね♪
bi29
本日の珈琲(熱風焙煎) 500円
※フードメニューとセットの場合上記価格から100円引

食後に嬉しい、深みのあるコーヒー♪
もちろんスイーツにぴったりです〜!
bi10
クリームあんみつ 800円
以前は好きじゃなかったのに、
幸いすっかりスイーツ好きになってくれた
妹のチョイスでございます♪

寒天・黒蜜・バニラアイス・あんこの
シンプルかつ間違いない組み合わせ!
ホットケーキに負けじと、コーヒーに合うのだ♪
bi6
おいしいホットケーキ 600円
コロンとした形がかわいい、
ホットケーキでございます♪
bi7
bi25
重なり方がどら焼きのよう!w
めっちゃ形が均等でございます。

シンプルにバターとメープルシロップでいただきます♪
こういうホットケーキにはさ・・・
bi34
メープル流しが輝くよね〜✨
bi32
bi33
この光景も含めて、
ホットケーキは美味しい♪

bi27
皆でつまみながら食べるので、
小分けにカットしていただきます♪
bi28
ほっ♪
もっちりどっしり、ちょっとふわふわ。
とってもほっこりする味わいです^^
バターとメープルシロップが
しっかりしみこんでいるところがおいしい♪
bi11
こういうホットケーキって
なぜかシェアでなくても
端っこから食べていくより、
あらかじめ切って
一口ずつほおばっていくのが
好きなんですよね♪
おやつ食べてる!って感じがする。

そしてコーヒーとの無限ループ、最高。
bi30
クリームあんみつから拝借して
こんな食べ方もしちゃったりして!

ランチ直後にもかかわらず、なんだかんだで
コーヒーもスイーツもガッツリ楽しみました♪

ゆったりした席でゆっくり話しながら
食べることができて至福の時間でした^^

伊東ではもう1軒ホットケーキを食べることができたので、
次回の記事のおまけで宿泊した旅館のことも書きますね♪

備屋珈琲自家焙煎工房
〒414-0004 静岡県伊東市猪戸1丁目5−35

こちらの記事は2022年7月訪問時の情報を基に作成しました